ひたちなか市のプロパンガス料金|プロパンガス・LPガスの「ガス屋の窓口」

電話をかける自動料金診断電話番号
ガス会社変更実績80,000世帯

ひたちなか市のプロパンガス料金

茨城県北部に位置するひたちなか市は1994年11月1日に勝田市と那珂湊市が合併して発足。旧国名の「常陸」の中心に位置し、かつて那珂郡に属していた地域であることにちなみ、「ひたちなか市」名付けられました。茨城県内では水戸市つくば市、日立市に次いで人口第4位となっています。日本の干し芋生産量の7割を占めると言われ、日本一の干し芋産地としても有名です。ひたちなか市内や近隣の那珂郡、那珂市、水戸市には大手ガス会社もありますので、ひたちなか市全域において地域最安水準のガス会社をご案内することが可能です。ガス料金をお安くしたいとお考えの方は、お気軽に当社スタッフまでご相談くださいませ。

また、当社がご案内しているプロパンガス料金は、ひたちなか市の平均的なガス料金と比べて4割以上もお安くなっております。詳細は下記のとおりですので、今よりもどのくらいお安くなるかご確認ください。

ひたちなか市の平均ガス料金

基本料金:1,640従量単価:538
※石油情報センター公表の2015年8月度データから試算した料金です。価格は全て税別となります

ガス屋の窓口案内料金

基本料金:1,500従量単価:280円~
※価格は全て税別となります。ご利用中のガス会社・お住まいのご地域により料金が異なります。詳細は当社専門スタッフまでお問い合わせください
カンタン10秒 自動料金診断無料相談無料相談

ひたちなか市のガス会社変更事例

茨城県ひたちなか市・N様

集合住宅から戸建住宅に引っ越すことになったので、ガス料金の安いガス会社へ変更したい。

ご相談内容

現在水戸市にある集合住宅に住んでいて請求金額は集合住宅での金額です。今度、ひたちなか市にある一戸建ての中古住宅に引っ越すことになったのですが、今住んでいる集合住宅のガス会社と同じガス会社のガスボンベがついていて、問い合わせたところガス料金も同じくらいだとのことでした。

今のガス料金はかなり高いと思っていて、知人に聞いても「もっとガス料金が安いところはいくらでもあるはずだよ」と言われています。ガス屋の窓口さんで安いのガス会社を探して紹介してもらいたいです。できれば近くのガス会社が良いと思っていますが、値段によります。

また、最初だけ安くてすぐ値上げされても困ってしまうので、そういうことがないガス会社がいいです。安心して使えるようなガス会社を紹介してもらいたいです。

相談時のガス料金
  • 基本料金1,500
  • 従量単価570
  • 毎月のガス代19,596
  • (ガス使用量:29.2m3)
矢印

当社からのご案内

月間9,146円、年間109,752円も安く!
ご案内したガス料金
  • 基本料金1,500
  • 従量単価280
  • 毎月のガス代10,450
  • (ガス使用量:29.2m3)

今お住まいの集合住宅と、今度お引っ越しされる戸建住宅とでガス料金が同等だとのことですが、通常考えにくいケースです。一般的には戸建住宅のプロパンガス料金の方が安いことが多いですし、お問い合わせいただいた現在のガス代から見て今のガス会社さんは非常に割高なガス料金となっているようです。

改めてN様からご希望を伺ったところ、なるべく安いガス会社がいいとのことでしたので、今回は「ガス料金が安い」点を最重視したガス会社選定を行わせていただきました。今までのガス料金が高かったせいもありますが、ほぼ半額までガス代をお安くすることができました。

ご不安のとおり、インターネットでよく書かれている「最初だけ安くてすぐ値上げする」などということがあっては本末転倒です。当社では独自に料金保証も行っておりますのでご安心ください。不当値上げのない安心できる安価なプロパンガスを末永くご利用いただくことができます。

カンタン10秒 自動料金診断無料相談無料相談
ひたちなか市のプロパンガス・LPガス料金についてご案内いたします。具体的なガス会社変更事例で、ガス料金がいくら安くなるのかがすぐわかります。

対象エリア一覧

※上記に記載がない場合もご対応できる場合がございますので、一度当社スタッフまでご相談ください。