プロパンガスの臭いの正体は?臭った時の原因や対処法、実際のガス事故について紹介します。

プロパンガスの臭いの正体は??臭った時の原因や対処法、実際のガス事故について紹介します イメージ

ガスを使っていたら急に臭いがした、なんて経験がある方もいるのでは?原因がわからないと事故にならないか不安ですよね。今回はガスの臭いがする原因や理由だけでなく、対処法や事故率についても解説します。ぜひ参考にしてみてください。

プロパンガスの臭いの理由は?

本来プロパンガスには臭いがありません。しかし無臭では事故の発生を未然に防ぐことが難しいため、着臭剤を使用して臭いをつけるように法律で義務付けられています。一般的に、メルカプタンを使用して臭い付けをしているため、玉ねぎの腐ったような臭いがします。

ガスの臭いがする。正常・異常の判断は?

ガスの臭い・異常 イメージ

プロパンガスは正常な状況でも臭いがすることがあります。臭いがすれば全て異常な状況とは限りません。

では正常かどうかの判断はどのようにすればよいのでしょうか。それぞれの主な状況について解説します。

片切れを起こしている

ガスの臭いがしたけれど、正常である場合の代表例として、「片切れ」が挙げられます。片切れとは複数設置されたガスボンベの片方がガス欠になってしまった状態のことで、次のボンベへ切り替わるタイミングに臭いが発生してしまうことがあります。

これはボンベに含まれる着臭剤の気化スピードがプロパンガスに比べて遅く、容器内の付臭剤の濃度が高まってしまうことで引き起こされます。

しかしもし臭いが5分以上継続していたり、臭いが強すぎたりする場合は異常だと言えます。迅速に緊急連絡先に連絡するようにしましょう。

ガス警報器が鳴っている

ガス警報器から警告音が鳴っている場合は異常です。ガス警報器は中毒症状の原因である一酸化炭素を感知するため、間違いなく危険な状況と言えます。

もしガス警報器が鳴っていたとしても冷静に対応しましょう。またうるさいからといって、コンセントを抜いてしまわないように注意する必要があります。通電による火花で火災や爆発など大きな被害につながりかねません。

ガス漏れした時の対処法

  1. 窓を開けて換気する
  2. ガスの元栓を閉めて使用をやめる
  3. ガスメーターの栓も閉める
  4. 緊急連絡先へ連絡する

ではガス漏れの危険がある場合、どのように対処すればいいのでしょうか。冷静に行動するためにも、ここでガス漏れ時の対処法4つをしっかり確認しておきましょう。

①窓を開けて換気する

ガス漏れを発見したら、すぐに窓を大きく開け換気しましょう。
プロパンガスは空気より重いため、腰より低い位置にある窓を開けたり、ほうきで掃き出したりすることが有効です。

②ガスの元栓を閉めて使用をやめる

ガスの元栓を全て閉めましょう。また絶対に火を使ってはいけません。

③ガスメーターの栓も閉める

ガスメーターの位置がわかる場合は、ガスメーターの元栓もしっかり閉めましょう。

ガスメーターの場所

マンション・アパートの場合
  • 共用廊下の扉(メーターボックス)の中や、玄関脇
  • 建物の外に、いくつか並んで設置されている
一戸建ての場合
  • 屋外の、玄関・浴室付近の壁際にある

④緊急連絡先へ連絡する

最後に緊急連絡先のガス会社へ連絡し、対応を待ちます。

ガス漏れが疑われる場合にしてはいけないこと

  • 換気扇や電機などのスイッチには触れないようにする
  • 火気を近づけない
  • 臭いが強い所には近づかない

ガス漏れの対処法だけでなく、してはいけないことも確認しておきましょう。重大な事故を防ぐためにも、ガス漏れが疑われる場合には絶対に上記の行動をしてはいけません。それぞれ詳細をみていきましょう。

換気扇や電気などのスイッチには触れないようにする

電灯や換気扇のスイッチを触らないようにしましょう。スイッチにより発生する微弱な火花でもガスへ引火してしまう恐れがあるからです。

電源を入れるだけでなく、切るのもNGです。

火気を近づけない

引火や爆発する恐れがあるため、ライターやマッチといった火気の使用は厳禁です。

元栓が閉まっていたり、自分で閉めたりした場合でも油断せず行動しましょう。

臭いが強い所に近づかない

臭いが強いと感じたら、近寄らないように注意しましょう。

外へ避難しても臭いが酷い場合には、近隣にも注意を呼びかけ、ガス会社の対応を待ちます。

ガス漏れは頻繁に起きる?事故件数の比較と詳細

ガス事故件数

プロパンガス 都市ガス
318件 397件

ガス事故件数 内訳

発生件数 漏洩 爆発・火災 中毒や酸欠
プロパンガス 318件 150件 168件 0件
都市ガス 397件 356件 41件 0件

参考:消防庁調査「平成30年版消防白書」

ガス事故件数

プロパンガス 都市ガス
1件
(爆発・火災)
1件
(爆発・火災)

参考:消防庁調査「平成30年版消防白書」

  • 漏洩

    火災に至らず、人的被害のないLPガスが漏洩した事故

  • 漏洩爆発

    漏洩爆発・火災(爆発後,火災の発生したケース)を含むもの

  • 漏洩火災

    ガスの漏洩による、火災

  • 中毒や酸欠

    ガスによる、中毒・酸欠で人的被害があったもの。

平成30年版消防白書によると、2019年度のガス事故の総件数は715件でした。その内、プロパンガスは318件、都市ガスは397件の事故が発生しています。また、死亡事故についても、1件ずつの発生でした。

プロパンガスの方が、なんとなく危険と思っていた方も多いのではないでしょうか?このように都市ガスとの事故件数の差はほぼなく、むしろプロパンガスの方が少ない場合もあります。

ガス料金にお悩みなら、まずは無料診断してみませんか?当社スタッフ写真

簡単10秒!ガス料金無料診断へ
電話相談はこちら電話相談はこちらメール相談はこちら

ガスの臭い発生には、冷静な対応を

プロパンガスの臭いの原因やガス漏れしている場合の対処法について紹介しました。臭いがあるからといって、全てが異常なわけではありません。冷静にしっかりと対応するようにしましょう。ガス漏れによる事故は年々減少傾向にあり、プロパンガスは現在では非常に安全です。ガスの中でも、プロパンガスが特別に危険ということはありません。

もしガス使用について検討している場合、これを機会にプロパンガスへの変更を検討してみてはいかがでしょうか?「ガス屋の窓口」では安全安心にご利用できるガス会社を紹介しています。興味のある方はぜひ一度ご相談ください。

オススメ関連記事
  • 新築でプロパンガスを利用するメリットとは?購入前の注意点もチェック!

    戸建を新築しようと思うけど、プロパンガスしか使えないエリアな …

  • プロパンガス料金の計算方法を確認する女性
    プロパンガス料金の計算方法は?高いガス料金の検算・日割り計算も簡単

    プロパンガスのガス料金は一体どうやって計算されているのか、気 …

  • 従量料金が高くなるイメージ
    従量料金が高い理由と対策!適正な従量料金でガスを利用しよう

    プロパンガスの「従量料金」は従量単価とガス使用量から計算され …

  • 従量単価の記載された請求書
    従量単価とは?輸入価格から従量単価が決まるまでを解説

    従量単価とはガス1㎥あたりの価格のことで、従量料金を計算する …

  • 基本料金が高くて悩む女性
    プロパンガスの基本料金とは?相場や日割り計算も解説

    ガス会社から送られてくる検針票には「基本料金」が記載されてい …

  • page_image
    おすすめのガス会社は?優良会社のおすすめポイントも紹介

    いざガスを契約する時、どのガス会社と契約するとお得なのかわか …