プロパンガスの料金を安くしたい!特徴や節約の方法、ガス会社を変更する際のポイントを解説

プロパンガスの料金を安くしたい!特徴や節約の方法、ガス会社を変更する際のポイントを解説 イメージ

プロパンガスについて、どのような料金体系でどのような特徴があるのかなど、気になるポイントは多いものです。そこで今回は都市ガスと比較したプロパンガスの基礎知識や特徴、メリットをご紹介します。またプロパンガスの利用料金を少しでも安くしたい方へ節約方法も掲載しているのでぜひ参考にしてみてください。

プロパンガス(LPガス)とは?

プロパンガスとLPガスは同じものです。LPガスは英語の「Liquefied Petroleum Gas」からきており、液化石油ガスを指しています。家庭用のLPガスはプロパンが主成分であることから、プロパンガスとも呼ばれるようになりました。

プロパンガスの使用料金について

プロパンガスを使っているものの、使用料金がどのように決定されているか知らない方も多いはずです。ここからは、プロパンガス料金の仕組みと請求金額の内訳、さらにプロパンガス料金を節約する3つの方法を紹介します。

プロパンガスの請求金額の内訳

プロパンガスの請求金額は、基本料金と従量料金の合計で決まりまることがほとんどです。それぞれが、どういったものかについて解説していきます。

基本料金

基本料金とは、ガスの使用量に関わらず毎月固定で発生する料金のことです。基本料金はガス会社が自由に設定できるため、ガス会社やエリアによって金額にばらつきがあります。

基本料金には高圧ホースやボンベチェーンなどの設備メンテナンスといった、プロパンガスを安定供給するために必要な最低限の費用が含まれています。

従量料金

従量料金とは従量単価と使用量によって計算された料金のことで、ガス料金の大半を占めています。従量単価は、エリアや使用量の影響を受けやすい項目です。この料金もガス会社が自由に決めることができ、ボンベ配送の人件費やCP(サウジアラビア国営会社が決める通告価格)によって変動します。

一般的に、原油の高騰が落ち着けばガス料金はもとの水準に戻りますが、ガス会社によっては値下げをしない場合もありまするので注意しましょう。

プロパンガス料金の節約方法

ここからは、プロパンガスの効果的な節約方法を紹介していきます。ポイントをおさえて、ガス料金をお得にしていきましょう。

基本料金の見直し

基本料金の見直しをすることでガス料金の節約につなげることができます。さきほど述べたとおり、基本料金は住んでいる地域や契約しているガス会社によって違いがあります。基本料金を見直すポイントは、他社や他のエリアのガス料金を見比べることです。基本料金の差は毎月数百円程度ですが、この差を放置すると大きな金額になってしまいます。ガス料金を節約することを検討するときは、基本料金に着目してみましょう。

従量単価の確認見直し

従量単価の確認をするを見直すこともガス料金の節約に繋がります。従量単価はガス会社によってバラバラであるだけでなく、同じ会社であっても家庭ごとに異なります。従量単価の見直しを行い、ガス会社の変更を行えばガス代の節約に繋がるかもしれません。

プロパンガスのメリット・特徴

プロパンガスのメリット・特徴 イメージ

ここからは、プロパンガスのメリットと特徴を解説していきます。下の表はプロパンガスと都市ガスの違いをまとめたものです。

比較表

プロパンガス 都市ガス
主原料 プロパン メタン
熱量 24,000Kcal/m3 11,000Kcal/m3
供給方法 ガスボンベを配給 ガス導管
料金制度 自由料金制 自由料金制(2017年より)
災害時復旧 約3日~2週間 約1か月~2カ月

この表をもとに、プロパンガスのメリットを見ていきましょう。

プロパンガスのメリット

  1. 都市ガスに比べ、熱量が大きい
  2. ガス管のない地域でも設置可能
  3. 災害からの復旧の早さ

①都市ガスに比べ、熱量が大きい

熱量が大きいことはプロパンガスのメリットの1つです。プロパンガスは都市ガスより2倍以上の熱量をもっています。つまり、同じ体積で出せる熱量に差があるため、業務用コンロなどで好んでプロパンガスを利用している飲食店も多いです。

②ガス管のない地域でも設置可能

プロパンガスはガスを充填したボンベによって供給されるため、都市ガスの配管が通っていない地域でも使用することができます。過疎地や山間部などの地域には欠かせないライフラインといえるでしょう。

③災害からの復旧の早さ

「分散型供給」であるプロパンガスは都市ガスに比べて災害復旧が早いこともメリットのひとつです。災害から復旧までの日数は都市ガスに比べ、プロパンガスの方が短い傾向にあります。

ただし全面復旧については都市ガスの方が早いこともあります。地域によって復旧するまでの期間は変わるため、あくまで傾向として考えておきましょう。

プロパンガスの特徴

  1. ガス料金は都市ガスより高め
  2. 集合住宅の場合はガス会社を変更できない(建物全体で契約している場合)

①ガス料金は都市ガスよりも高め

プロパンガスの料金は都市ガスよりも高くなりがちです。ガスボンベの配送といった人件費がかかるため、プロパンガスの料金は高めに設定されることが多いのです。

②集合住宅の場合はガス会社を変更できない(建物全体で契約している場合)

アパートやマンションといった集合住宅では、一部屋だけガス会社を変更するといったことはできません。その理由は主に以下の2つです。

  • プロパンガスの配管は建物全体で同じ会社のものを使っているため
  • ガス契約は一棟全体で物件オーナー様が行うため

物件オーナー様の了承を得ることができた場合は、ガス会社の変更が可能なになります。変更したいときは、まずは物件オーナー様や大家様に確認してみるようにしましょう。

都市ガス同様、プロパンガスの自由化はされている?

2017年4月に都市ガスの自由化が実施されました。では、プロパンガスは一体どうなのでしょうか。ここからは、ガスの自由化について解説していきます。

都市ガスの自由化

2017年4月までは、国から許可された都市ガス会社が管轄地域を独占していました。地域に都市ガス会社がひとつしかなかったために価格競争が行われず、ガス会社が自由に価格を設定することができたのです。

そこで、消費者にガスを安く提供できるように「ガス事業法」が改正されました。この法律によって市場が開放され、登録事業者が自由にガスを販売できるようになったのです。こうして、都市ガスは公共料金ではなくなり、消費者は都市ガス会社を自由に選ぶことができるようになりました。

プロパンガスは自由化されているのか?

プロパンガスは都市ガスとは異なり、昔から自由料金制です。当然、消費者がプロパンガス会社を自由に選択することが可能です。プロパンガス会社に対して取り扱いや運営に関するガイドラインはあるものの、料金に関する規制は行われませんでした。

プロパンガス会社を選ぶときに注意したいこと

  1. 料金単価の確認と比較
  2. 監視システムの充実性
  3. サポート体制・保安状況
  4. 料金システムの理解

①料金単価の確認と比較

ガス会社を変更するときは、単価の確認と比較が重要です。いくつかの業者に見積もりを依頼して、それぞれ見比べてみるようにしてください。プロパンガスを販売する場合、料金公開の取り決めがガイドラインに記載されており、多くのプロパンガス会社では料金を公開しています。

②監視システムの充実性

集中監視システムを導入しているか確認することもポイントです。システムを導入していると、問題が発生したときにガス会社に自動的に知らされます。遠隔で開栓・閉栓、検針も可能で、利便性の高いシステムといえます。

③サポート体制・保安状況

サポート体制や保安状況もおろそかにしてはいけません。ガス会社を変更するときは、ガス機器での問題が発生した場合など、サービスの充実性を視野に入れましょう。また、ガス会社の保安基準も担当者に確認するようにしてください。

④料金システムの理解

料金システムをよく理解することも、ガス会社の変更には欠かせません。なぜなら、ガスの請求金額は従量料金に大きく左右されるためです。従量単価の意味を正しく理解し、検討するガス会社の価格は適正であるかをチェックしておきましょう。

適切な料金でプロパンガス会社を利用しよう

適切な料金でプロパンガス会社を利用しよう イメージ

今回はプロパンガスについて、基本料金と従量単価、プロパンガス会社を変更する場合の注意点について紹介しました。プロパンガス料金は、料金内訳や契約内容を再確認することで大きく節約することもできます。「ガス屋の窓口」では、プロパンガスについての相談を無料で受け付けていますので、興味のある方はチェックしてみてください。

オススメ関連記事
  • プロパンガス適正価格とは?地域やガス会社によって異なる料金設定について解説 イメージ
    プロパンガス適正価格とは?地域やガス会社によって異なる料金設定について解説

    プロパンガス料金には適正価格があることをご存じでしょうか。平 …

  • プロパンガス料金、もしかして高い?地域ごとの平均額と適正価格を知ろう イメージ
    プロパンガス料金、もしかして高い?地域ごとの平均額と適正価格を知ろう

    プロパンガスの料金が高いのか安いのかの判断は難しいものです。 …

  • ガス代が高い原因とは?節約するための効果的な方法を徹底解説! イメージ
    ガス代が高い原因とは?節約するための効果的な方法を徹底解説!

    毎月のガス代の高さに頭を抱えつつも、ガス代が高いのは仕方がな …

  • ガス料金を安くしたい方へ イメージ
    ガス料金を安くしたい方へ

    プロパンガスに関するご相談で最も多いのは「プロパンガス料金が …

  • プロパンガス使用量/料金対比表 イメージ
    プロパンガス使用量/料金対比表

    原油価格(CP)が急落して以降、現在もプロパンガスの原価であ …

  • プロパンガス料金表 イメージ
    プロパンガス料金表

    プロパンガス料金を大きく左右する原油価格(≒CP)は、201 …